So-net無料ブログ作成

4年前の約束

これは、まだ足立北支部を開設する前の今から4年程前に自分の弟子とした、ある”約束”の話です。当時、自分は”一般クラス”を受け持っていましたが、そのクラスに”少年部”の生徒が来て「根本先生の稽古に出てもいいですか?」と聞いてきました。見るとまだ小学2~3年生の女の子でした。自分は余り深く考えずに「うん~いいよ。」ここから”合同クラス”がスタートしました。次第に参加人数も増えてきて、その中の何名かが試合で結果を出すようになりましたが女の子はなかなか結果が出せずに出る試合すべて”1回戦負け”と言う散々な成績でした。しかし彼女には「カラテの才能」などと言うものを凌駕する「努力出来る才能」がありました。不器用ながらも稽古をサボる事無く真面目に取り組む姿勢を見ていて自分は「この子は必ず優勝できる!」と確信しました。多分、道場以外でも相当、練習していたのでしょう。そんな彼女にいつも言っていた言葉は「埼玉県大会で優勝して全関東大会で優勝して全日本大会で優勝して必ず”日本代表”になって世界の舞台で戦いなさい!そして必ず世界チャンピオンを掴み獲るんだよ!!」彼女の答えはいつも「押忍!!」でした。小さなブロック大会で1回戦突破も出来なかった彼女が努力の甲斐あり1年後「全関東大会」で見事、優勝する事ができました。しかし”全日本大会”には彼女と同学年でとてつもなく強い子がいて”全日本3連覇”という金字塔をうち立てた”不動の王者”がいました。彼女もなすすべなく”不動の王者”に倒されました。がここで「努力出来る才能」が一気に開花して厳しい稽古にも良く耐えて満を持して迎えた今年の”全日本大会”では決勝戦で”不動の王者”を見事打ち破り”全日本チャンピオン”に輝きました!!そして今年の12月に開催される2008全ロシア青少年空手道選手権大会に日本代表選手として出場する事が決定しました。あの弱くていつも1回戦で負けて泣いていた彼女は自分との約束を本当に果たしてくれましたあとは世界を獲るだけだよ!!!世界なんかお前の拳でブッ飛ばしてしまいなさい!!!!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0